1. ホーム
  2. column
  3. 膝の内側の痛みに効くストレッチ!鷲足炎について

膝の内側の痛みに効くストレッチ!鷲足炎について

院長 郷真知

記事監修 表参道イーグルクリニック代表医師 日本整形外科学会認定整形外科専門医

院長 郷 真知

膝の内側の痛みにお悩みの方に向けて、痛みの原因となる鵞足炎、治し方、ストレッチをご紹介します。

有効なストレッチ方法もお伝えしますので是非お試しください!

鵞足炎について解説

膝の内側に痛みを感じる、鵞足炎がそくえんとは

鵞足炎は膝関節の内側から5㎝ほど下に痛みを感じる疾患です。

ここには3つの筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)が付着しており、鳥の足のように見えることから鵞足と言われています。

オーバーユース(使い過ぎ)や筋肉の伸長制限、滑走不良を起こすことで痛みが誘発されます。

膝の内側の痛みの原因は鵞足炎である場合があります。アイシングやストレッチを行なって治しましょう

鵞足炎の原因

膝の内側には3つの筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)がまとまってくっついています。

歩行、ランニング動作をすると負荷が集中しやすい構造となっています。筋肉の硬直、頻繁な膝の屈伸、膝から下を外側に捻る動作などが原因とされます。

鵞足炎の原因の具体例

膝の内側の痛みの治し方!おすすめの治療方法

使い過ぎなど痛めた直後は休息と患部の「アイシング」を行ってください。

痛みが落ち着きある程度膝の屈伸が出来るようになれば下記のストレッチを行います。

膝の内側の痛みに効く!太ももの裏ストレッチ

1, 片脚を伸ばし、もう一方はあぐらをかくように膝を曲げて床に座ります。

2, 伸ばした方の足首を90°にしそのまま上体を前に倒します。

3, 10秒間この状態を保持し3セット行います。

膝の内側の痛みに効く!太ももの内側ストレッチ

1, 片脚を伸ばし、もう一方はあぐらをかくように膝を曲げて床に座ります。

2, 伸ばした方の足のつま先を内側に倒し、上体を伸ばした足の方へ倒していきます。

3, 10秒間この状態を保持し3セット行います。

鵞足を構成する3つの筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)が硬くなったり、歩行の仕方、運動のしすぎなどにより痛みが誘発されますので痛みがある方は是非お試しください。

最後に

当院でもリハビリもご提供しておりますので一度お気軽にご相談ください。

記事をシェアする

表参道イーグルクリニックの治療について

表参道イーグルクリニックでは、関節痛に対して手術・入院不要の再生医療を提供しています。
再生医療では患者様自身の血液や脂肪を利用することからアレルギー反応が少なく、持続的な痛みの軽減を期待できます。

無料電話相談

表参道イーグルクリニックでは、関節の痛みでお悩みの方のご相談にお応えする無料電話相談をお受けしております。
お気軽にお電話ください。

その他の膝の疾患についてもっと知る

記事監修医師

院長 郷真知

記事監修 表参道イーグルクリニック代表医師 日本整形外科学会認定整形外科専門医

院長 郷 真知

表参道イーグルクリニックについて

表参道イーグルクリニック
住所

〒107-0062
東京都港区南青山3-18-11
ヴァンセットビル2階202号

アクセス

東京メトロ 銀座線/半蔵門線/千代田線
表参道駅A4出口より徒歩1分
エレベーターご利用の方はB3出口をご利用ください

電話番号

0120-355-130

診療日時

10:00〜18:00

診療対象

肘・肩・手首・股関節・膝・足首の関節症など

訪問診療の対応地域

東京都23区全域

無料電話相談、ご予約受付中

※当院は再生医療及びそれに準じる治療を扱う関節治療専門の自由診療クリニックです。

電話をかける